分析方法

基本の分析方法の紹介です。

【リサーチノウハウ】

見るべき情報と考え方です。

さらに自身で情報と考え方を組み替えれば、精度の高いリサーチ方法を見つけることができます。

 

【分析方法】

一般的な例ですので、紹介する方法を参考に独自の分析方法を確立してみてください。

「フィルター」「並び替え」機能を使います。

「フィルターOn/Off」ボタンを押すと、フィルタータブが出現します。

売れるアイテム
を探す

【リサーチノウハウ】
注目度が高い(アクセス集中・お気に入り登録)だけでランキング上位に来るアイテムより、実際に売れたアイテムの方が他の人も購入されやすい

【分析方法】

商品URLを<色で並べ替え:水色>を選びます。

販売履歴があるアイテムのみに絞られます。

②元のバイマランキング(No列)の上位順位に来ていれば、「売れている事実がランキングに反映」されている可能性があり他のお客様から購入される確率が高くなる。

勢いのあるバイヤー
を探す

【リサーチノウハウ】
モデリング出品をするときに選んだバイヤーを選択ミスしていたら、参考にした情報・行動は無駄になってしまいます。
大切なのはバイヤーの実力を知ること。
長・短期間の販売実績を確認することでバイヤーの勢いを見ることができます。

【分析方法】

①ランキング情報を取得した後に「analyze_buyerシート」に移動します。

②左上にある「分析ボタン」をクリック。

販売数の推移を確認します。

 

<オレンジグラフ(上):月別>

右上がりならば、販売実績が伸びている勢いのあるバイヤー であり、モデリングバイヤーの候補にできる。

 

<ホワイトグラフ(下):日別>

販売個数が多いならば、売れ筋アイテムを扱っている可能性があり、モデリング出品できるアイテムが見つかりやすい。

 

★参考★

売れているアイテムかどうかは「ノーマルツール」を使って裏付けをとることで、さらに精度の高いモデリング出品ができる。

裏付けを取る方法:

見つけたアイテムの「ブランド」でURLを作り、ノーマルツールで確認する。
もし、上位に表示されていたらブランド内でも人気のあるアイテムであることがわかる。

リストの使用方法

基本的なリストの使い方を紹介します。

【リサーチノウハウ】

見るべき情報と考え方です。

さらに自身で情報と考え方を組み替えれば、精度の高いリサーチ方法を見つけることができます。

 

【分析方法】

一般的な例ですので、紹介する方法を参考に独自の分析方法を確立してみてください。

「フィルター」「並び替え」機能を使います。

「フィルターOn/Off」ボタンを押すと、フィルタータブが出現します。

ツールを素早く使いこなすために

2つの設定をしておくと、毎回の検索作業が素早く・簡単になります。

ぜひ、設定しておいてください。

ブックマーク登録

ツールを開いた状態で、画面右上あたりにある「☆」マークを押します。
名前をわかりやすく「プレミアムツール」として登録しておけば、ブックマークバーからすぐにツールを呼び出すことができます。

オートコンプリート機能ON

ツール内の入力ボックスをクリックすると入力履歴が表示されます。
メールアドレスなど毎回打つ必要がなくなります。