共通

使用方法

ツールご購入いただいた方に向けて基本的な使い方手順を紹介します。

さらに詳しい使い方は購入者の方に別途送付します。

 

「dist」フォルダについて

「dist」フォルダ内には様々なファイルがあります。

使用するファイルは2種類です。(***はバージョン番号)

①ツール本体 :YY_Tool_T_***.py

②分析用表計算ソフト(エクセル) :ZZ_Analyzer_***.xlsm

①・②以外のファイルは削除・編集などしないでください。

ツールが起動しなくなります。

 

使用の流れ

体験版で動作確認ができている方が対象です。

使い方はdistフォルダを入れ替えるだけで、体験版と同じです。

 

---ツールの立ち上げ---

①ダウンロードした「dist」フォルダをデスクトップにおきます。

※すでに「dist」フォルダが存在する場合は削除してください。

上書き保存をするとツール起動ができない場合があります。

 

②「dist」フォルダ内にあるYY_Tool_T_***.py (***はバージョン番号)を立ち上げてください。

小さな画面が出てきたらツールが立ち上げ成功です。

 

---データ取得---

※ノーマル、プレミアム、シークレットでツール画面が異なります。

①検索したいURLやキーワードをツール画面に入力し、検索ボタンを押します。

 

②コマンドプロンプト、あるいはターミナルを画面右側の見える位置におき、プログラム実行状況を確認します。

※ツール実行中、別作業は可能ですが

・動作中ブラウザ(画面)のボタン等を押す

・エクセル(ZZ_Analyzer_***.xlsm)のボタンを押す

などの操作はしないでください。

 

③コマンドプロンプト、あるいはターミナルに「終了しました」と表示があれば情報取得完了です。

 

---分析---

ZZ_Analyzer_***.xlsm(***はバージョン番号) を開きます。

 

②「データ取得」ボタンを押すと、データが分析シートに反映されます。

 

③フィルターや検索をして分析作業を行ってください。

 

補足

■ツール(python YY_Tool_T_***.py)は毎回閉じる必要はありません。

入力URLなどを書き換えれば、ツールを再起動せずに実行できます。

 

■エクセル(ZZ_Analyzer_***.xlsm)は毎回閉じる必要はありません。

ツールで情報取得終了後に分析ボタンを押すことでデータ反映されます。

-共通

Copyright© ボットアシスタント , 2019 All Rights Reserved.